あなたの入れ歯は合っていますか?
入れ歯診断チェックテスト

あなたの入れ歯、合っていますか?

『入れ歯診断チェックテスト』

入れ歯は、失った歯の代わりに生活を支えてくれるパートナーですが、本当に自分に合った入れ歯を使っている人は意外と少なく、違和感や不満を抱えている人もめずらしくありません。

入れ歯が上手く合わないのは様々な原因があり、その原因ごとに改善の方法はあります。「入れ歯なんてこんなものだ」と、違和感や不満を我慢して諦めてしまうのはとてももったいないことです。

あなたの入れ歯は、どの程度あなたのお口に合っているでしょうか? また、どのような改善策が考えられるでしょうか? この『入れ歯診断テスト』で、簡単にチェックしてみましょう。

心当たりのある項目にチェックを入れていただくと、合っていない入れ歯を使っている可能性が1~5のレベルで示され、項目ごとの改善アドバイスを表示します。
より良い入れ歯づくり、入れ歯との付き合い方をするための参考になれば、幸いです。

※入れ歯が合わない詳しい原因については「入れ歯が合わない12の理由」もご覧ください
※合わない原因や改善策はあくまでも一般論です。状態は個々の方によって異なるので、具体的には歯科医師に相談してください。

1.入れ歯に対してとくに何も希望しなかった

2.つくるときに詳しい説明は受けていない

3.入れ歯はどこで作っても同じだと思っている

4.作った直後から違和感があったが、「入れ歯はこんなもの」と放置していた

5.片側だけで噛むクセがある

6.食べるときの姿勢が悪いと言われる

7.入れ歯のお手入れをサボることがある

8.入れ歯をつけたままで歯を磨いている

9.入れ歯を熱湯消毒している

10.片手で入れ歯をつけはずししている

11.つけているのが嫌ではずして過ごすことがある

12.金属のバネがついている部分入れ歯を使っている

13.歯科医院へ定期通院はしていない

14.入れ歯をつくってからだいぶ年数が経っている

15.入れ歯をつくった後に何らかの病気やケガをした

16.口呼吸の習慣がある

17.口臭が気になる

18.精神的なストレスがたまっている